Konpira Maru Wines

オーバー・アンド・オーバー・ピノ・ノワール 2021 / コンピラ・マル・ワインズ(アラスタ・リード & サム・クック)

Over and Over Pinot Noir 2021 / Konpira Maru Wines (Alastair Reed & Sam Cook)

2021年12月24日 更新
【Over and Over Pinot Noir 2021】
ヴィクトリア州ウィットランズ高原(標高850m)のコンピラ・マル・ワインズの畑のすぐ近くにあるエミネンス・ワインズで栽培されたピノ・ノワールを100%使用。

イギリスの70年代ロックバンド、フリートウッド・マックの曲名「Over and Over」を冠したフレッシュで弾けるようなピノ・ノワール。

2021年4月5日に収穫。
除梗後、軽く破砕し、4℃の環境下で4日間のマセレーション。
その後、3週間、22℃の環境下で自然発酵させて、発酵の最終段階でゆっくりとプレス。
澱引き後、95%を古いフレンチ・オークへ、5%を新しいハンガリー・オークへ移して熟成。
無清澄、無濾過。王冠キャップ。

濃厚でダークなブラッドプラムやブルーベリーのような果実味。フレッシュでピチピチ感あり。
チェリーとチョコを使ったブラックフォレストケーキやラグー料理と一緒にどうぞ。

 (32424)

ワイン名:オーバー・アンド・オーバー・ピノ・ノワール 2021
タイプ:赤
生産者:コンピラ・マル・ワインズ(アラスタ・リード & サム・クック)
生産者HP:http://konpiramaru.com.au/
生産地:オーストラリア、ヴィクトリア
品種:ピノ・ノワール
アルコール度:13.4%
生産本数:6,432本
 (32429)

【About Konpira Maru Wines】
サム(Sam Cook)とアラスター(Alastar Reed )の二人で立ち上げたワイナリー。2014年からオーストラリア・クイーンズランド州南東部のグラニットベルト(内陸部の海抜811mの地域)でワイン作りを開始。2016年からヴィクトリア州北東部のウィットランズ(海抜868m)に自社畑を手に入れて、現在はヴィクトリア中心に自社ぶどうと買いぶどうでワイン作りを行う。
「minimal intervention and maximum care(極力手を加えず、丁寧に)」をコンセプトに個性的なワインを目指す!

ワイナリー名の「Konpira Maru Wines」は、TBSのスポーツ特番「SASUKE」の完全制覇者、長野誠氏(本業が漁師で「第50金比羅丸」の船長)の他の選手とは異なるトレーニング方法やチャレンジスピリットに感銘を受け、長野氏の船名「金比羅丸」をワイナリー名に。
 (32428)

6 件

このワインをおすすめしている人

winy winy

思いを込めて造られたワインを愛するwinyメンバー